ドル円為替相場の予想と見通し(12月21日~12月25日)

12月21日から12月25日までの、ドル円相場に影響しそうな経済指標のまとめと私的な考察です。

ドル円為替相場の予想と見通し
12月21日から12月25日までの、ドル円相場に影響しそうな経済指標のまとめと私的な考察です。


経済指標

12/21(月)

  • 24:00 (欧) 12 月 消費者信頼感(速報値)

12/22(火)

  • 22:30 (米) 7-9 月期四半期実質国内総生産(GDP, 確定値)★★
  • 24:00 (米) 11 月 中古住宅販売件数
  • 24:00 (米) リッチモンド連銀製造業指数

12/23(水)

  • 21:00 (米) MBA 住宅ローン申請指数
  • 22:30 (米) 11 月 個人消費支出(PCE)
  • 22:30 (米) 11 月 個人消費支出(PCEコア, デフレーター, 食品・エネルギー除く) ★★
  • 22:30 (米) 11 月 耐久財受注
  • 24:00 (米) 12 月 ミシガン大学消費者信頼感指数
  • 24:00 (米) 11 月 新築住宅販売件数 ★★

12/24(木)

  • 未定(日) 日銀 黒田総裁発言
  • 22:30 (米) 前週分 新規失業保険申請件数

12/25(金)

  • 08:30(日) 11 月失業率・有効求人倍率
  • 08:30(日) 11 全国消費者物価指数(CPI)

予想レンジ

モーニングスター

120.00 - 123.00

来週の東京外国為替市場見通し (2015/12/18 18:10)
来週は原油先物価格に焦点が戻る可能性が高い。OPEC が 12 月の総会で生産枠を現状維持としたため買い戻しから反発することはあるだろうが、需給を理由とする上昇要因は乏しい。


ロイター

120.00 - 123.00

来週の外為市場 (2015/12/18 18:04)
来週は不安定な値動きとなりそうだ。クリスマス休暇前で市場参加者が少なくなる中、国内外の株価や原油価格の変動によって上下の振れ幅が大きくなる可能性があるという。
株価や原油価格が安値圏から持ち直せばドル買い/円売りとなりそうだが、逆に崩れた場合は円買い圧力が強まりそうだという。クリスマス休暇前の海外勢の持ち高調整にも注意が必要だ。


フィスコ

120.00 - 124.00

為替週間見通し(2015/12/18 16:35)
クリスマス休暇で薄商いのなか、経済指標を点検し、日米経済の現状を確認する展開となりそうだ。

  • 米・7-9 月期実質 GDP 確定値(22 日)
    利上げ直後でもあり下落要因になるとは想定しにくいが、利上げペースに影響をあたえるような内容となればドル売りに触れる可能性はある。
  • 日・11 月全国食費者物価コア指数(25 日)
    日銀の 2% 物価目標の達成は困難な状況になりつつあり、2016 年以降の追加緩和への期待感が高まりそうだ。



TRADER'S WEB トレーダーズ・ウェブ

120.00 - 124.50

週間為替展望 (2015/12/19 11:10)
  • ドル円は底堅いか、米利上げで超えるべきハードルは低下。
  • 今年のドル円の年間レンジは変動相場制移行後では最小に。
ドル円は下値の硬い展開か。ただし、年末までにドル円が今年の高値を超えてくるような馬力は感じない。原油安は気になるが、イベントに対する不透明感が後退したことを背景に市場はリスクオン地合いに回帰しつつある。下値は限定的となりそうだ。


岡三オンライン証券

武部力也の週間為替相場見通し(2015/12/19 09:30)

121.30 - 123.60

Fed raises rates in historic move.
Fed Raises Rates for First Time Since the Financial Crisis.
慎重な米利上げとドル高思考。
イエレン議長は記者会見で極めて丁寧な市場対話に務めた。結果を受けて中止したポイントは、以下の二点。

  • FOMC 委員の金利予測分布を示すドットチャートでは、来年 4 回の利上げが示唆されていると読めること。
  • 利上げにかじを切った FRB と比較して緩和志向を伺わせるその他主要中銀との方向性の違いがより際立った点。

ドル円再起動への警戒。政治がドル高を牽制する可能性は注意すべき。

ドル円上値焦点
  • 123.50 - 60 - 77(12/18, 12/7, 12/3, 11/18)
ドル円下値焦点
  • 121.60 - 30(90・200 日線, 日足、週足一目均衡表雲上限)
    • ↓ 121 円台維持

私見

今週は市場の予想通り FRB が利上げしましたが、金曜日に日銀が予想外の発表を行ったことでドル円は乱高下し、非常に不安定な動きとなり終えました。日銀は ECB 以上の失敗をした感があります。
来週に関しては、商いが非常に薄いと予想されます。23 日は日本が休場。25 日に至っては日本以外の市場は休場です。基本的には動きは少ないと思われがちですが、参加者が少ない分、ボラタイルな乱高下には特に注意が必要です。
ドル円に関しては底堅いと思いますが、金曜日にこっぴどく売られているため、まずは 月曜日に 121 円台を維持できるかどうかにかかっているのではないでしょうか。

予想 : 120.80 - 123.60
3/recent/post-list
名前

2018年見通し,7,FX,184,FXおすすめ本,2,FXマインドセット,2,FX会社,2,FX初心者,10,MT4,5,News,16,NZドル円,2,オフショア,4,テクニカル,9,トルコリラ,2,ドル円予想,46,ビジネス,2,ファンダメンタルズ,12,ポンド,1,ユーロ,11,仮想通貨,8,株,5,経済,13,経済指標,183,豪ドル,2,国際情勢,11,書評,3,中国,5,投資,13,米国,14,
ltr
item
ファンダメンタルズ FX: ドル円為替相場の予想と見通し(12月21日~12月25日)
ドル円為替相場の予想と見通し(12月21日~12月25日)
http://4.bp.blogspot.com/--r2pnfq9kk8/VnMsXO90sRI/AAAAAAAAAXA/ApLjt-bJ2CI/s400/greylag-goose-63088_640.jpg
http://4.bp.blogspot.com/--r2pnfq9kk8/VnMsXO90sRI/AAAAAAAAAXA/ApLjt-bJ2CI/s72-c/greylag-goose-63088_640.jpg
ファンダメンタルズ FX
https://www.fundamentals.top/2015/12/fx-doller-yen-forecast-dec-21-to-25.html
https://www.fundamentals.top/
https://www.fundamentals.top/
https://www.fundamentals.top/2015/12/fx-doller-yen-forecast-dec-21-to-25.html
true
3357636092210458389
UTF-8
Loaded All Posts Not found any posts VIEW ALL Readmore Reply Cancel reply Delete By Home PAGES POSTS View All RECOMMENDED FOR YOU LABEL ARCHIVE SEARCH ALL POSTS Not found any post match with your request Back Home Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago Followers Follow THIS PREMIUM CONTENT IS LOCKED STEP 1: Share to a social network STEP 2: Click the link on your social network Copy All Code Select All Code All codes were copied to your clipboard Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy Table of Content